引越し料金比較が簡単に行えるサービスは無料なんですよ♪

DSC01713

何度も引越しをしている人じゃないとなかなか分からないことなのですが実は引越し料金とサービス内容は引越し業者によって随分と違ってくるのです。

テレビCMでよく観る大手引越会社が全てにおいて優れているとは限りません。

それに表面的な料金が安くても、ダンボールサービスなどがオプションとなっていて別料金が発生してしまうという場合もありますので注意が必要なんです。

上手に引越しをするためには複数の引越し会社から見積もりを取り寄せて費用・内容などを比較してみることが損をしないためには絶対に必要となりますが、通常の人には各社に電話をしたりするのはとても面倒な作業ですよね。。
 でも大丈夫なんです。今はIT社会♪ このような無料で使えるサービスがあるんです! 

わずか1分で済む簡単な一度の操作でたくさんの引越し業者から見積もりを取得してくれるサービスが登場しています。

すでに数百万人の利用実績もあって安心でとても便利、しかも無料で利用出来るんですよ♪ もちろん市内、県内、長距離もOK、、、単身、一人暮らし、家族の引越し全てに対応してくれますから、これを利用しない手はありませんよね。

引越し代を安くするベストな方法!

DSC01542
荷物の多い家族の引越しであれば10万円以上の引越し代が掛かります。他県への引越しのような長距離の場合にはさらに数十万円の引越し代が掛かかってしまいます。大きな金額ですから、もし25%程度の節約をすることができたなら・・・その節約金額を家具や家電に充てることができますよね。

面倒なのでテレビCMやっっているあの引越し業者でいいや・・・なんてゆめゆめ考えないようにしてくださいね! もし業者の引越し代はどこもおんなじでしょ!?なんて思っているとしたら大変な損をすることになりますよ!。実際に倍も代金が違ったなんていうのは日常茶飯事に聞く話なんです。

引越し代を節約するには、まずは何はなくとも「引越し見積もり比較」です。これだけは必ずやならなければなりません

なぜそう言うかといえば、

  1. 引越し代は業者によって大きく違うから
  2. 同じ業者でも時期や日付によって変動するから
  3. 見積もり比較をしていないと業者に吹っかけられるから(これ本当です!)

もしあなたが何も知らずに引越し業者に電話を掛けたら・・・釣った魚に餌はやらないではないですが業者は高い代金を提示して訪問見積もりへ持って行くでしょう。そしてその場で「今ならサービスで2万円をお引きできますがどうでしょう?」なんて言ってきます。この時にあなたはその見積金額が高いのかどうかという判断ができますか?。そんなことにならないためにもまずは必ず見積もり比較をしてください。利用もダタですし、それだけで安い業者を見つけることができるので安い引越し業者探しの決定版と言っても良いと思います。引越し 一人暮らしの場合にももちろん利用できます。

公開日:
最終更新日:2016/06/22